2016年01月の記事一覧

政治,経済,社会,韓国ニュースを中心とした2ch.sc,open2chまとめ




月別アーカイブ:2016年01月

2016年01月の記事一覧。 政治,経済,社会,韓国ニュースを中心とした2ch.sc,open2chまとめ
【東大阪・5歳男児虐待】母親と内縁の夫逮捕…午前2時過ぎ、上半身裸の男児を店員が保護

2016-01-31 社会
5歳男児の顔殴る=容疑で母親と交際相手逮捕―店に駆け込み発覚・大阪府警出典:時事通信/yahoo 2016年01月31日Photo:5歳男児に暴行で母親と内縁の夫逮捕 大阪 [テレ朝…

記事を読む

【三菱重工長崎造船所】建造中の大型客船で3度目の火事…放火か

2016-01-31 社会
建造中の大型客船内で出火、今月3度目 長崎の三菱重工出典:朝日新聞デジタル/yahoo 2016年01月31日Photo:火災があった大型客船=31日午前3時41分、長崎市土井首…

記事を読む

【スウェーデン】覆面集団50人が難民襲撃 女性職員刺殺事件の報復か=難民申請者8万人を国外退去へ

2016-01-31 国際
【移民ショック】 覆面集団50人、難民らを次々襲撃 スウェーデン、数人を拘束…女性殺害の「報復」か出典:産経ニュース 2016年01月30日Photo:スウェーデン、最大8万…

記事を読む

【京都宇治】24歳男性巡査、山中で拳銃自殺か…行き先告げずに外出

2016-01-31 社会
京都府警の24歳男性巡査が拳銃自殺か 巡回に出て制服姿のまま発見 宇治の山中出典:産経ニュース 2016年01月28日Photo:拳銃自殺か、24歳巡査が山中で死亡 京都[…

記事を読む

【ヘイトスピーチ規制条例】民主党の悪法・人権擁護法案の地方版…背後勢力の意図を見極めよ=堀内恭彦弁護士

2016-01-30 政治
【熱血弁護士・堀内恭彦の一筆両断】表現の自由脅かす「ヘイトスピーチ規制条例」出典:産経ニュース 2016年01月28日Photo:[産経ニュース]より(前略) また、「大阪市ヘ…

記事を読む

【東大阪・5歳男児虐待】母親と内縁の夫逮捕…午前2時過ぎ、上半身裸の男児を店員が保護

  • 投稿日:2016-01-31
  • カテゴリ:社会
【東大阪・5歳男児虐待】母親と内縁の夫逮捕…午前2時過ぎ、上半身裸の男児を店員が保護 5歳男児の顔殴る=容疑で母親と交際相手逮捕―店に駆け込み発覚・大阪府警
出典:時事通信/yahoo 2016年01月31日
Photo:5歳男児に暴行で母親と内縁の夫逮捕 大阪 [テレ朝news]より


 男児(5)の顔面を殴り、けがをさせたとして、大阪府警布施署は30日、傷害容疑で母親の会社員松永唯容疑者(28)=大阪府東大阪市大蓮東=と、交際相手で建設作業員井手稔容疑者(34)=同=を逮捕した。
 同署によると、2人とも容疑を認め、井手容疑者は「しつけとしてやった」と供述しているという。[抜粋]

» 続きを読む

【三菱重工長崎造船所】建造中の大型客船で3度目の火事…放火か

  • 投稿日:2016-01-31
  • カテゴリ:社会
【三菱重工長崎造船所】建造中の大型客船で3度目の火事…放火か 建造中の大型客船内で出火、今月3度目 長崎の三菱重工
出典:朝日新聞デジタル/yahoo 2016年01月31日
Photo:火災があった大型客船=31日午前3時41分、長崎市土井首町、真野啓太撮影 [朝日新聞デジタル]より


 31日午前1時15分ごろ、長崎市香焼町の三菱重工業長崎造船所香焼工場で建造中の大型客船の7階部分で、フィリピン籍の男性作業員が段ボールが炎上しているのを見つけ、仲間の作業員を呼んで消火器で消火した。内装用の資材が入った段ボール数個が焼けたが、けが人はなかった。

» 続きを読む

【スウェーデン】覆面集団50人が難民襲撃 女性職員刺殺事件の報復か=難民申請者8万人を国外退去へ

  • 投稿日:2016-01-31
  • カテゴリ:国際
【スウェーデン】覆面集団50人が難民襲撃 女性職員刺殺事件の報復か=難民申請者8万人を国外退去へ 【移民ショック】 覆面集団50人、難民らを次々襲撃 スウェーデン、数人を拘束…女性殺害の「報復」か
出典:産経ニュース 2016年01月30日
Photo:スウェーデン、最大8万人の難民申請者を国外退去へ [AFPBB News]より


 スウェーデンの首都ストックホルム中心部の駅などで29日、反移民を訴えるビラを配っていた覆面姿の極右グループなどの男ら約50人が、難民や移民を狙って次々に通行人らを襲撃した。負傷者の有無は不明。警察は30日までに男数人を拘束した。

» 続きを読む

【京都宇治】24歳男性巡査、山中で拳銃自殺か…行き先告げずに外出

  • 投稿日:2016-01-31
  • カテゴリ:社会
【京都宇治】24歳男性巡査、山中で拳銃自殺か…行き先告げずに外出 京都府警の24歳男性巡査が拳銃自殺か 巡回に出て制服姿のまま発見 宇治の山中
出典:産経ニュース 2016年01月28日
Photo:拳銃自殺か、24歳巡査が山中で死亡 京都[日テレNEWS24]より


 30日午後5時5分ごろ、京都府宇治市炭山乾谷の山中で、府警宇治署地域課の男性巡査(24)が頭から血を流して倒れているのを同署員が見つけた。男性巡査は搬送先の病院でまもなく死亡が確認された。額には拳銃で撃った痕があり同署は自殺を図った可能性が高いとみている。

» 続きを読む

カテゴリ

【ヘイトスピーチ規制条例】民主党の悪法・人権擁護法案の地方版…背後勢力の意図を見極めよ=堀内恭彦弁護士

  • 投稿日:2016-01-30
  • カテゴリ:政治
【ヘイトスピーチ規制条例】民主党の悪法・人権擁護法案の地方版…背後勢力の意図を見極めよ=堀内恭彦弁護士 【熱血弁護士・堀内恭彦の一筆両断】表現の自由脅かす「ヘイトスピーチ規制条例」
出典:産経ニュース 2016年01月28日
Photo:[産経ニュース]より


(前略) また、「大阪市ヘイトスピーチ審査会」は、市長が委嘱し議会の同意を得た5人以内の学識経験者らで構成される。しかし、裁判官でもない委員による密室での審査をもとに「ヘイトスピーチ」と認定され、「差別主義者、人権侵害者!」のレッテルを貼られ公表されることは、表現者にとっては回復し難い損失を被ることになる。この点、大阪市のホームページにも「ヘイトスピーチの問題は憲法が保障する権利・自由の相互調整という極めて専門的な問題であるとともに、不確定な概念をもって定義せざるを得ないことから、まずヘイトスピーチ審査会の意見を聴くこととします」と記載されており、自ら、定義自体が不確定であることを認めている。そうであれば、そもそも、そのような不確定な定義をもって国民の重要な権利である「表現の自由」を制限することは許されず、公開の法廷による裁判手続に委ねるべきである。「専門的な問題であり定義が不確定であるから、ヘイトスピーチ審査会を設置する」というのは本末転倒である。

» 続きを読む

    ○当ブログで引用の記事・画像などの著作権は各権利所有者に帰属しており、それらの権利を侵害する意図はありません。もし問題がある場合はお手数でも、権利所有者様ごより御連絡下さい。確認後、速やかに対応致します。ご連絡は[メールフォーム]からお願いします。

    にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(政治・社会)へ

    Copyright © NEWS MEMORANDUM All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます